浅く 広く 日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 早打ちマックこと、佐藤精一の自己流ゴルフ

<<   作成日時 : 2007/03/17 23:55   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ゴルフを本格的に始めてかれこれ、8年?9年?10年?正確な年数がわからない・・・

でも今までやってきて直接誰かに教わった事ってないな〜って思った。

コースデビューは中学卒業して、千葉国際カントリーだった。

その後、高校に入ってからやらなくなって、大学時代に授業を履修してまた始めた。

大学時代も先生は女の子ばっかり教えてて、男は完璧な放置プレイ。

やっぱり誰かに教わった記憶がホントない。これは自己流ゴルフだな。

でもオレの中で師匠なる人がいる。それは佐藤精一プロ。

千葉テレビで毎週日曜日22時から放送している、佐藤精一の自己流ゴルフ

これは毎週欠かさず見ている。視聴者参加型のレッスン番組で、3人のアマチュアが

ゲストとしてプロと3ホールを周る。これがオレのバイブルみたいな物。

自分のゴルフの基本はこの番組にあるって感じ。

佐藤精一プロはなかなか辛口かな。でも嫌味がない。

悪いところをハッキリと指摘してくれる感じかな。

見ていてプロが悪いところを指摘すると、これが不思議な事に殆んどの人が

いい球が出る様になる。それだけ即座に悪いところ見つけて、的確にアドバイスを

してるってこと。よく聞くアドバイスは、

『クラブは上から下へ振る』
『左脇を閉めて』
『クラブを大きく使う』
『アプローチはパターのように』
『斜に構えないで、まっすぐ構える』


実際打ちっぱなしで自分もこのようなアドバイスを思い出して実践してみる。

そうするとやっぱりいい球が出るようになる。さすが師匠=B今のアプローチの形は

まさしく佐藤精一プロが番組内で言っている事をそのままやっている。

でもやっぱりTV見てるだけじゃ限界がある。とりあえず今スコアは、ベストの84を

出してその後90ぐらいが続いていて、ちょっと頭打ちって感じがしている。

今のままではベスト更新は無理そう。

そこで佐藤精一の自己流ゴルフ≠ノ出る事を企ててみようかなぁ、と密かに・・・

直接、師匠≠ノ指導してもらって、スコアUP・・・

まぁ現実的に考えて、よく行く打ちっぱなしでレッスンプロに教えてもらう方かな。

そんな自分の実力に限界を感じている今日この頃。。

画像















画像







テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
早打ちマックこと、佐藤精一の自己流ゴルフ 浅く 広く 日記 /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる